『歴史の終わり』 地方移住やノマドに見る自由への欲求

フランシス・フクヤマ『歴史の終わり』を読みました。フランシス・フクヤマは日系3世の著名な国際政治学者です。1992年に出版された本書は、冷戦後の国際構造を説いた一説として、様々な論争を巻き起こしました。 出版後すでに20年以上が経過し、すで…

横浜DeNAベイスターズのボールパーク構想

横浜ベイスターズは2012年にTBSからDeNAに譲渡され、横浜DeNAベイスターズに改名しました。同じ新興オーナーである楽天とは一味違った経営スタイルで、関心をもって見ています。 他球団を上回る観客動員数の伸び キー局のテレビ中継が少なく…

『Coyote 安西水丸特集』

雑誌Coyoteで2014年に急逝された安西水丸さんの回顧特集が組まれています。 この手の回顧本は買っただけで満足するケースが多くて、本屋で見かけるたびに買っておくべきか迷っていたのですが、あとで後悔するかも知れない、という恐れに負けて購入…

愛読していた雑誌の休刊

2016年も早々に愛読していた雑誌が2誌も休刊になりました。 1つは、バンクーバー発のINVENTORY MAGAZINE。インタビューを中心にしたファッション誌なのですが、「編集部が好きな人を取材してます」的な良い意味のアマチュア感が好きで、代官山蔦屋への…

『世界の権力者が寵愛した銀行』 パナマ文書で話題のタックスヘイブンを知りたい方へ

パナマの法律事務所が租税回避目的で作成したペーパーカンパニーの顧客リスト、いわゆるパナマ文書、が流出して世界各国VIPのスキャンダルになっています。 タックスヘイブンで税金逃れをするためにもコストがかかります。この経費が節税額より安くなけれ…

ナイキエアマックス95 H ID

原宿のナイキストアでスニーカーを買いました。ナイキエアマックス95 H ID。ナイキのエアマックス95といえば、子供の頃に一大ブームになった名作スニーカーです。当時は「エアマックス狩り」といって、エアマックスを履いていた人が襲われて靴を盗ま…

「消費」から「投資」へ?

貯蓄から投資へ。ここ10数年に渡って日本で言われてきたキャッチフレーズです。堅実な日本人は貯金を重ね、家計に占める個人金融資産は1,700兆円だそうです。 この個人金融資産を株式や債券などに回して、株価を上げたり企業にお金を回しやすくして、…

東京ディズニーランドには日本のトピックスが詰まっていた(4661:オリエンタルランド)

先日、数年ぶりに東京ディズニーランドへ行きました。もちろん楽しかったのですが、それ以上に日本のトピックスが集約されていて、そちらに目が行ってしまって…。 約30%がインバウンド旅客 ぺけじ調べによると約30%がインバウンド旅客でした。隣に並ん…

Back to the 日経

私が就職した頃は、「社会人になったら日経新聞を読むのが一人前」が常識でした。最近はまったく聞きませんね。 キュレーションアプリも進化しています。 NewspickにSmartnewsにYahoo!news。英語圏ではQuartzのような新興ニュースメディアも多く、サマリーを…

はてな上場によせて(3930:はてな)

はてなが2016年2月24日に上場します。ユーザー目線の思い入れとビジネスマン目線の展望を書きました。

『お金の流れはこう変わった!松本大のお金の新法則』 初心者向けの金融経済本におすすめ

「お金の流れ」はこう変わった! 松本大のお金の新法則 作者: 松本大 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2012/11/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る マネックス証券の松本大さんによる『「お金の流れ」はこう変…

ポパイが「仕事」を特集しているのを見て、GDPマイナス成長を肌で感じた

2016年2月発売のポパイ読んでびっくりしました。まさか『仕事』特集とは…。そりゃGDPもマイナス成長になりますよね…という話。

宮崎元議員やベッキーの不倫バッシングを尻目に、これから不倫する人は増えるであろう3つの理由

宮崎元議員やベッキーの不倫が叩かれているけど、これからの世の中を考えると、不倫ってどんどん増えるのでは?という話。

宮崎謙介とベッキーの不倫騒動を見て、匿名って大切だなと思った

最近の不倫問題を見ると、今後はますます匿名であることの価値が高まる時代になるとのではないか。個人情報を公開するのは辞めたほうがいいよねという話。

ブログの副業は1,000万円の金融資産に匹敵する

1年間ブログで副業して30万円を稼いだ。これを金融資産で稼ごうと思うと、1,000万円近く元本がいる。ヒトが一番稼げるよね、という話。

良いモノは複雑なモノ?

ここ最近、達成感があったことの一つが、文学賞をとるような名作と呼ばれる作品の面白さがわかったことでした。いわゆる難解そうなもの。例えば、ガルシア・マルケス『百年の孤独』のような肉厚で骨太な小説を読んで面白かったと感じるようになった。この感…

Instagramからデビューしたアーティスト

最近Instagramで注目を集め、世に出ていくアーティストが増えました。 Instagramは言葉がいらなくインターフェイスもシンプルなので、するっと世界に出ていくことができる、もしかしたらインターネットの歴史で最もグローバルなツールかも知れないなと感じま…

天才だらけの残酷な時代に凡人のあなたが生きていく方法

ネットが普及して天才たちがまるで隣にいるようになった。でも、あなたは多分天才じゃない。そんな残酷な時代に凡人が生きぬくリアルな方法。

【1】簿記・会計・財務って何がちがうの?

ビジネスマンにとって2番目に大切なこと、それは数字のウラにあるさまざまな真実を見通すコト… そんな術を数字アレルギーのあなたに。 さあ、いつもより一つ上のビジネスマンになりましょう。

シェイク・シャックのロゴデザインがイケてる

昨年、日本初上陸したSHAKE SHACK。味はもちろん、ロゴデザインや店舗設計すべて完成度が高く凄いなと感心しました。 いまアメリカでは高級ハンバーガーがブームだそうで、グルメバーガーの店舗が増えているそうですね。日本のラーメンに近い感じなのかな。 …

BEAMSとUNITED ARROWS セレクトショップ40年の過去と未来

BEAMSが40周年を迎えたそうで設楽社長が朝日のインタビューに答えている。セレクトショップ業態が始まって40年。その過去と未来について。

SMAP問題 ジャニーズ事務所側の見解を推測で書いた

SMAP問題、ネットではアウェーの事務所側見解を推測で書きました。

『青のパティニール』 最初の風景画家ヨアヒム・パティニール

「青のパティニール」という本を買いました。

戦略コンサル最大の発明は自社の経営手法

戦略コンサルが発明した最もイノベーティブだと思うのはコレ。

【恋愛工学】大人のこなれたデートは奥渋(神山町)がおすすめ

30代のデートに最適な神山町をご紹介します。

バリュエーションとはなにか?

値段がわからないものって案外あるという話。

迷ったら買え

買うのを思いとどまったことを、今も激しく後悔するモノ達。

ガルシア=マルケス『百年の孤独』 ブエンディア一族の生涯について

ガルシア・マルケス『百年の孤独』の感想と、この物語に登場するブエンディア一族の生涯を簡潔にまとめました。(ネタバレです:未読の方ご注意)

「刺さる言葉」を集める

素敵なプレゼンテーションで使える「刺さる言葉」を集めたい。

『Return of the NIGO』 Sotheby’sで6000万円売り上げたNIGOのオークション・カタログ

2015年11月に開催されたサザビーズのオークション・カタログが、代官山蔦屋で平積みされていました。 「Return of the NIGO」と名付けられた今回のオークションは、たぶん2回目だと思いますが、その名のとおりSTARWARSのトイを集めたシリーズです。中身はこ…